特徴

Jaspersoft Reporting and Analytics: timely, actionable data inside apps and business processes.

レポート作成ソフトウェア

Stay informed and make better decisions

Jaspersoftのレポート作成ソフトウェアは、単一または複数のデータソースから知見を引出し、読みやすい高度にインタラクティブな形式で提供します。

Web・プリンタ・モバイルデバイス向けに、インタラクティブでピクセルパーフェクトなアドホックベースのレポートを作成します。

詳細を見る
レポート作成ソフトウェア

分析ソフトウェア

Spot trends and identify issues

Jaspersoftのデータ分析ソフトウェアは、どんな種類のデータもモデル化、操作、可視化できます。

問題を認識して、その傾向を読み、迅速に意思決定するために、任意のデータソースに対する強力なリレーショナルOLAP分析またはインメモリ分析でデータを探索します。

詳細を見る
分析ソフトウェア

ダッシュボードソフトウェア

View the state of your business

Jaspersoftダッシュボードソフトウェアは、データと図表を組み合わせ、一目でわかる情報の要約をユーザーに提供します。ユーザーはビジネスの状況を素早く正確に理解し、迅速に対応することができます。

経営層やナレッジワーカーのためには、社内外のデータでマルチレポートダッシュボードを構築します。

詳細を見る
ダッシュボードソフトウェア

データ統合

Build a data-mart or warehouse

Jaspersoftデータ統合ソフトウェアは、レポート作成・分析のために異なるソースのデータを抽出、変換、ロード(ETL)し、データウェアハウスやデータマートに格納できるようにします。

複数の異なるリレーショナル/非リレーショナルのデータソースから、データマートやウェアハウスを構築します。

詳細を見る
データ統合

Visualize.js

Easy Embedded Analytics That Developers Love And End Users Crave

Visualize.js adds value to your apps by making embedding reports & visualizations easy to control, scale, and a joy to use. The only embedded BI tool that works the way developers think.

Learn More
Visualize.js

Business Intelligence Platform

 

Security & Auditing Services

  • Central repository secures reports, dashboards, and analysis views
  • Secure access to reports and analytics down to the row and cell level
  • Audit and monitoring services provide diagnostics, compliance and performance metrics
  • Single Sign-on (SSO) support with a customizable API to simplify the integration and configuration with 3rd party identity management solutions
 

Metadata Layer

  • Business-friendly fields representing relational or non-relational data
  • Filters and security rules at the metadata layer
  • Wizard-driven data virtualization tool combines multiple data sources in a single metadata view without ETL or data warehouse tools
 

Multi-tenancy

  • Webservice based platform accessible using Java, XML, HTTP protocols
  • CSS based user interface for customizations, device & “tenant” specific UIs, and corporate re-branding requirements
  • Data source extensibility for integrating with relational, OLAP and Big Data sources